にしむログ

 -英語初心者が、25歳からバイリンガルを目指す-

ワーホリ前日、明日からカナダ・トロントに行きます

   

こんばんは、明日ワーホリに出発する西村敬介(@keisuke160)です。
明日(7月24日)19時40分関空発のフライトでカナダへ行きます。

僕にとっては、前回のオーストラリアに続き、2回目のワーホリです。

 

カナダへのルート

まずは、関空からフライトで韓国に行きます。
そこで12時間半の乗り換え待ち (T0T)ツライ,,,,,

 

しかも韓国では、金浦空港から仁川空港まで移動しなければいけません。
そして、仁川空港からトロントまで行きます。

 

トロントには25日の10時到着。
1日だけ空港近くのホテルに予約済み。

 

その次の日から、トロントでバックパッカー生活が始まります。
(トロントのバッパーも予約済み)

 

ワーホリの持ち物

ワーホリ 荷物 ▲これが、今回ワーホリに持っていく荷物の全てです

 

パッキングしたら10kgしか荷物がありませんでした。
前回オーストラリアへ行ったときは25kgはあったと思います。

 

今回は2回目のワーホリと言うことで持っていくものを、かなり厳選しました。

 

前回と大きく変わった点は、

本は全部電子書籍で持っていく。
現地で変えるものは持っていかない。
スーツケースではなく、
バックパック などなど。。。

詳しくは、また別の記事で書こうと思います。

 

とりあえず、絶対に持っていかなければいけないのは

・パスポート
・ビザの証明書
・航空券
・保険の加入証明書
・クレジットカード

以上です。 これがあれば何とかなります。

 

今回のワーホリの目標

以前の記事にも書きましたが、目標は3つです。

1、英語能力の証明になるもので結果を出す

「英語話せるけど、TOEICは相性が悪くて、全然良い点取れないわーー」
って言う人をたまに見かけますが、そういう人に限って英語を話すのもへたくそです。

僕は今回、TOEIC,IELTSなどの試験で結果を出し、このブログで報告します!!!
具体的な目標は、半年でTOEIC900点以上。
(最後に受けたTOEICの点数は700点ぐらいでした。)

 

2、英語環境の職場で働く

オーストラリアではバナナファームという素晴らしい英語環境で働けていました。
しかし、あの時は同僚と英語で話すのみだったので、今回はお客さんとも英語で会話できるような仕事を見つけたいです。

具体的には、現地のカフェのスタッフやレストランのウエイターをしたいですね。
トロントのスタバで働きたいです。

とりあえず、ローカルのお店にアプライしまくります。

 

3、頑張ってブログを書く

前回のオーストラリアワーホリと大きく違うのは、このブログがあること。
リアルタイムで情報を発信できます。

現地での生活がどうなるのか、全く未知数なのでなんとも言えないですが、週に3回ぐらいは更新したいと思います。

現在このブログは、1ヶ月に5000アクセスあるのですが、
具体的には、半年以内に2万アクセス、1年で5万アクセスまで伸ばしたいです。

 

では、次回の記事更新はカナダですることになると思います。
長時間のフライト頑張りまーす!!!

 

 

いつも応援ありがとうございます。 クリックよろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 英語ブログへ

 - カナダワーホリ