にしむログ

 -英語初心者が、25歳からバイリンガルを目指す-

ワーホリ情報WEBマガジンの管理人をしています

   

突拍子も無いタイトルですいません。今日は、僕が作ったHPサイトを紹介します。

ワーホリタイムズ 「ワーホリ・留学経験者が発信する、ワーホリ情報webマガジン」
http://ryugaku001.info/

3ヶ月ほど前このサイトを作り、管理人として執筆・編集をしています。

ワーホリタイムズって何?

image2
ワーホリタイムズTOP画面▲

ワーホリ・留学経験者が発信している、留学情報webマガジンです。
現在、僕を含めた6人のメンバーが記事を書いています。

「ワーホリや留学に行く人に必要な情報を提供する」というコンセプトで活動しており、6人のメンバーがそれぞれ得意な分野で執筆しています。

個性豊かなメンバーが集まっており、留学経験国もイギリス・カナダ・オーストラリア・フィリピンと様々。メンバーの経験を交えた「生きた情報」を発信しています。留学を考えている方には有益なサイトだと自負しています。

一人よりも大勢集まったほうが情報提供しやすいと思い、現在の形になりました。メンバーの紹介はサイト上で読めるので、興味のある方はご覧ください。

僕の名前は西村敬介

このブログは匿名でやっていこうと思っていたんですが、今回ワーホリタイムズを宣伝したことにより、名前を公表することにしました。

西村敬介と申します。自己紹介については後日きちんとしたものを作成して、このブログに載せようと思います。ワーホリタイムズのメンバー紹介欄に、僕の自己紹介ページがあるので気になる方はそちらでご確認ください。

グログを実名でやることにかなり戸惑いがあるのですが、これまでと変わらず記事を更新していこうと思っています。

にしむログとワーホリタイムズで書く記事の違いは?

C789_pentonotepc500

僕はこの「にしむログ」と「ワーホリタイムズ」の両方でワーホリの情報発信をしていくことになります。では、両者をどうやって使い分けるのか?

まず、書ける量が違います。ワーホリタイムズでは基本的に一人の書く記事のペースは、数週間に1回。一方、にしむログでは僕の書きたい量を書ける。
このブログで一番人気の「タリーのバナナファームの記事」ですが、計4回の長編になりました。このような記事はワーホリタイムズでなく、にしむログで書くことになります。要するに長編記事(数回に分けて発信する記事)はこちらのブログで書きます。

次に内容ですが、このブログでは「日記形式」の記事を多く書きたいと考えています。僕は来月にワーホリでカナダに行きます。その際、頻繁に日記形式でブログをUPするつもりです。もちろん、全ての記事に「情報」を入れますのでご安心を。日記形式ですが、無駄な記事は書きません。

 

今回の記事は宣伝になってしまいました。
今後とも「にしむログ」、「ワーホリタイムズ」そして西村敬介をよろしくお願いします。

 

ブログランキング参加中。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 - 未分類