にしむログ

 -英語初心者が、25歳からバイリンガルを目指す-

オーストラリアで悪質なファームが増加中。ファームジョブで自分の身を守る2つの方法。

      2015/06/05

「オーストラリアのファーム行く全ての人に、この記事を読んでほしい byにしむ」

こんにちは、 トロントワーホリ中の西村敬介(@keisuke160)です。

ファームジョブの記事を書くつもりはなかったのですが、考えさせられる動画を見たのでこの記事を作りました。

今回の記事はオーストラリアでファームジョブされる方には是非読んでいただきたい。

1、オーストラリアには悪質ファームがたくさんある
2、政府はこれまで黙認状態
3、どうやって自分で自分を守るのか、僕から2つのアドバイス

以上3つのことをこの記事では書いていきます。
スポンサーリンク

1、オーストラリアには悪質ファームがたくさんある

僕が見た動画というのはこれです。

Slaving away: The dirty secrets behind Australia’s fresh food.

この動画はオーストラリアのファームジョブについてのもの。
ワーホリ労働者が搾取されている厳しい現状が収録されています。

aus farm slave
▲上記動画よりスクリーンショット

 

オーストラリアでファームジョブを考えている人は見てください。
日本では考えられないような劣悪な労働環境で働かされる可能性があります。

 

僕はブログでファームジョブの記事を書いているため、 これまでたくさんの方から相談を受けました。
その中で実際に悪質なファームで働いたという話を何度も聞いたことがあります。

 

悪質なファームとは具体的に、
・給料未払い
・セカンドを申請してもらえない
・劣悪な労働環境
・ありえない低賃金、等です。

 

ファームに行く方は注意してください。こういったことは結構あります。
日本で働いていると給料未払いなどありえない話ですが、オーストラリアのファームではよく聞く話です。

 

ちなみに上記の動画で取りあげられているのは香港人のワーカー。
日本人、韓国人、台湾人、香港人といったアジア人は特に搾取の対象になりやすいのです。
なぜなら英語が話せないことに加え、文句を言わないから。

 

2、政府はこれまで黙認状態

実はこれまで、ファームジョブでのワーホリワーカーへの冷遇は、オーストラリアのTVで取りあげられることがありました。
(僕は何度かyoutubeで見たことがあります。)

 

しかし、政府はこれといった対策をしてきませんでした。というより把握するのが難しく、対策することができなかったんです。
なので被害を被ったワーホリ労働者は泣き寝入りを余儀なくされていました。

 

ここにきて、オーストラリア政府がなんとか対策しようとしています↓
Assistant Minister – Allegations of worker exploitation(英文)

 

この内容を簡単に説明すると、
ファームで働く人を守るために、給料未払いなどの不正な雇用を今後取り締まる、ということ。

 

情報元から重要な部分だけ抜粋しました。

“The Government recently announced an important integrity reform to the Working Holiday Visa programme, amending volunteer work arrangements and requiring payslips be provided as evidence of work in Australia to obtain a second Working Holiday Visa. This is a significant integrity measure that will reduce the possibility of exploitation and offer better protections for foreign visa holders. ”

(日本語訳)「ボランティア制度を改正し、セカンドビザを取得するためには、仕事の証拠となる給与明細の提出を必要とする、というワーホリビザプログラムの重要な改革を、政府は発表しました。これは、搾取の可能性を減らし、外国人のビザ保持者のためのより良い保護を提供する重要なものです。」

 

政府もなんとか悪質ファームを撲滅しようとしているのがわかります。

 

しかし、

“これで安心だ!!!”
“オーストラリア政府はなんとか対策しようとしてくれている!!”

と思ってはいけません。

 

この政府の対応は裏を返すと、

「政府が黙認できないほど、悪質なファームが増えてきている」

ということなのです。

 

3、どうやって自分の身を守るのか。2つの方法。

それでは、どうやって悪質なファームから自分の身を守るのか。
オーストラリアのファームに行くにあたり、大切なことが2つあります

1、情報を集める

ファームジョブは情報が命。
何も知らずに現地へ行き、良い仕事が見つかるほど甘くはありません。

 

オーストラリアには悪質なファームがたくさんあります。
それらを避けるためにも情報は必須。

 

また、ファームの状況は毎年変わります。
今僕がこのブログで情報発信しているタリーがそのいい例なのですが、去年仕事があったからといって、今年あるとは限りません。

 

情報収集の方法は、実際に行った人の体験談から得るのが一番。
まずはインターネットでいろんなHPやブログを読み、情報収集してください。

 

※ちなみに今回紹介した動画を発見したのは、ある方のブログから↓
「オーストラリアのファームで働きたい人へ。バンダバーグには絶対に行くな!」

 

ちょっと話がそれるんですが、このバンダバーグという地域、僕は良い噂を全く聞いたことがありません。それなのにたくさんの日本人がそこへ行く。

 

先日、僕はブログ読者さんと直接お会いしました。
その方は来年オーストラリアでファームジョブをしたいとのことだったので、僕からアドバイスがほしいとのこと。

 

幾つかアドバイスしたのですが、その内の一つにとして
「バンダバーグは行かないほうがいい。良い噂を聞かない。」と彼に言いました。

 

そして今回、上記のブログ記事を読み、やっぱりバンダバーグは良くないんだと再確信しました。
(インターネットからでも良い情報は探せばあります!!)

 

話を戻しますね。
情報収集についての続きなのですが、
オーストラリア到着後は、とにかく周りに「ファームジョブをしたい」と言いふらすといいです。

 

たくさんの人がセカンドビザを取りにファームへ行きますので、実際に行った人の話を聞ける可能性は高いです。

 

その際、日本人だけでなく外国人の友人にも聞きましょう。
その国の人の間でしか周らないような情報もあるのです。

 

とにかく何でもいいので情報を集めるよう、常にアンテナを張っていてください。
例えば、僕がこの記事で説明している「オーストラリアには悪質なファームがある」ということだけでも、貴重な情報の一つです。

 

資金を多めに用意する

情報が大切とはいうものの、ファームジョブは行ってみないと分からない事がたくさんあります。
良いファームと聞いていったが、労働環境があまりにもおかしい。セカンドビザを申請してもらえそうにない。仕事があまりにもキツイ。といったことも起こり得ます。

 

そういった際に、資金に余裕がないとその仕事を続けなければいけません。
「辞めたくても辞めれない状況」ができあがります。
こうやってワーホリ労働者への搾取は行われるんです。

 

動画に出てくる香港人ですが、彼らは辞めたくても辞めれないんです。
資金が無いため、次の行動に移すことができない。

 

さらにそれに加え、不測の事態が起こるのがファームジョブです。

 

例えば、またバンダバーグの話になるのですが、
僕がオーストラリアに滞在していたとき大型ハリケーンが発生し、バンダバーグが大きな被害を受けました。

 

ファームは壊滅。ファームジョブを求めてそこに行った人は、撤退を余儀なくされました。誰もハリケーンを予測することはできません。まさに不測の事態です。

 

ギリギリの資金でバンダバーグに滞在していた人は、ファームジョブを諦めジャパレスなどのシティジョブに切り替えた人もいたようです。
このような時、資金に余裕があれば次の町へ移動し、引き続きファームジョブを探すことが可能です。

 

こういったことを回避するためにも、資金には余裕を持っていってください。
具体的には最低1ヶ月(できれば2ヶ月間)仕事が無くても耐えることができるお金を持っていきましょう。

 

まとめ。「ファームでは、自分を自分で守る。」

image
▲ファーム中滞在していた宿。左が僕で、右がドイツ人のルームメイト。

 

ここまで書いてきましたが、もちろん悪いファームだけでなく、良いファームもあります。
僕は2年前にバナナファームで働き楽しかったですし、たくさんお金を稼ぎました。
(参考記事:「ワーホリでファームジョブしたら、4ヵ月半で100万円貯まりました」

 

しかし、このようなファームジョブの悪い部分も知っておくべきです。
何度も言いますが、自分を守るのは自分です。

 

「情報」と「資金」は十分に用意しましょう。
これがあなたを守る武器となるのです。

 

今回の記事は、ファームジョブへ行く方へ危機感を持っていただきたく作りました。
みなさんのファーム探しの参考になればと思います。

 

また、友人にファームに行く人がいれば教えてあげてください
悪質なファームがたくさんあるから気をつけたほうがいい、ということと、
「情報」と「資金」は本当に大切だということを。

 

にしむ

 

現地ファーム情報に関してはコチラのページで発信中↓
ファーム情報掲示板

 

(お願い)
ファームジョブについての質問はコメント欄にお願いします。
かなり多くのメッセージをFBに頂くのですが、量が多すぎて対応できない状態です。
⇒ファームジョブについて質問される方へ

ファーム以外の質問などはFBでもコメント欄でもオッケーです。
どうぞよろしくお願いします。

 - オーストラリア ファーム